読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自主制作アニメ「フミコの告白」に見る個人クリエイターの可能性

アニメ

ネットで情報収集していると、「フミコの告白」の話題がチラホラあがっていました。

「懐かしいな・・」と思いつつも、「なんで今更?」とよく見てみると、どうやら「フミコの告白」のメイキングブックが発売されるということみたいでした。

そもそも「フミコの告白」とは何なのか

知らない人もいることと思いますので、改めて説明します。文章で説明するよりも、まずは実際に観てもらったほうが分かると思うので、まずは下の動画を観てみてください!


「フミコの告白」Fumiko's Confession - YouTube

このアニメは、2009年にネット上で公開され、大きな話題を呼んだ自主制作アニメです。2012年の本日時点で、YouTubeでは220万回以上、ニコニコ動画では60万回以上再生されており、また、文化庁メディア芸術祭のアニメーション部門で優秀賞を獲得するなど、その人気と実力がうかがえます。

そして何よりすごいのが、「フミコの告白」を制作した石田祐康さんは、当時京都の大学3年生だったということなんですよね。(ちなみに制作したメンバーは石田さん含めて5人です)

観ていただいたら分かったと思うのですが、クオリティが非常に高い!
一番のポイントである疾走感もさることながら、背景描写や構成もレベルが高い。あと、パン(ry。

動画自体は2分ちょっとと短編ですが、ついつい何回か見てしまう面白さがあります。

「フミコの告白」メイキングブック

そして2012年9月28日に発売されたのが、本編におまけ動画や設定資料、絵コンテや原画等全96ページとDVDが付いた「フミコの告白+メイキングブック」なのです。

フミコの告白+メイキングブック(DVD付)

フミコの告白+メイキングブック(DVD付)

  • 作者: 石田祐康,スタジオコロリド
  • 出版社/メーカー: モード・フィルム、スタジオコロリド
  • 発売日: 2012/09/28
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 22人 クリック: 846回
  • この商品を含むブログ (3件) を見る

自主制作アニメに興味のある人はもちろん、あれだけ話題を呼んだアニメがどのようにして作られたかを知れる絶好のチャンスなのではないでしょうか?
(今後、石田さんが有名になった場合、かなり希少価値のある商品になるかも)

大学生でも有名になれる時代

普通の大学生が、自主制作アニメをネットに公開しただけで、ここまで話題になる時代。

勿論、石田さんの実力が高かったというのはありますが、アニメに限らず、今はネットというツールによってー個人の知名度が上がり、仕事にまでなった!という人がいっぱいます。

すごい才能やスキルがあるのに、それで食べていくことなんて夢のまた夢だった時代は終わり、今は実力があり話題になれば、それを仕事にすることにだって簡単にできるというのは、本当に素晴らしいことで、何より面白いなと思います。

特に、こういったアニメや漫画を中心としたサブカルチャーは、日本が自信を持って世界に誇れるものだと思うので、才能のある人が食べていけないがために、夢を諦めてしまうのは勿体ないと感じています。

僕には才能もスキルもないので、応援することくらいしかできませんが、実力のあるクリエイター達が、もっと表に出てきて日本を盛り上げてくれることに今後も期待しています!

Copyright © 2012 - 2016 Kaz Hozmii.